整体とは

ボタン3整体歴史ボタン3

整体については、色々な考えの方がいらっしゃるようですが、当院では昭和初期の野口晴哉の創設した整体をその発祥と考えています。

第二次世界大戦中から戦後にかけて、日本全国に伝承されていた様々な療術の名人達が、それらの優れた技術が、戦争の混乱で消失してしまうことを危惧し、それぞれの技術の効果を確認しながら、確実に有効であるとした技術、また、更に新たなものも加えながら『療術の集大成』として成立させたのが『整体』です。

整体は確かな誇るべき療術であり、当院の整体は、この整体を基本に、日々変化、進化し続けています。

~*~*~*~* ~*~*~*~* ~*~*~*~* ~*~*~*~* ~*~*~*~*

ボタン3整体とはボタン3

当院では

『整体』とは『自身の個性を認識し、最大限にそれを発揮し、自然治癒力が高く、環境変化に順応できる五感の敏感な感受性の優れた状態』

であると考えます。

東洋医学の中庸の考えです。

「中庸」は四書五経の一つですが、その意味するところは決して、真ん中とは右と左を足して二で割るようなことではありません。
宇野哲人さんの言を借りれば、「中とは中正でかたよらず、過ぎたこともなく、足らないこともない至当の意義であり、庸とは常の道という意で、此の道は万世に亘っても易(か)わらず、又平常で何等の不思議もない」と

そして、当院では、どこまでも、お一人お一人に寄り添い、その方々が本来ご自身がもってみえる力を引き出せるようお手伝いをさせていただく手当療法だとの考えで施術をさせていただいています。
身体を本来の自身にとって、不足もなく、余分もなく、丁度適当に一番心地よい状態に戻す。
身体はお一人お一人違います。
他人と比べて、客観的な機能の状態等で相対的に健康、不健康を決めるものではありません。
お一人お一人ご自身にとっての健康な状態を目指し、一人一人がご自分の身体にほんの少し思いやりの目を向け、ご一緒にご自身の心身の素直な声に耳を傾けませんか?
ご自身が今よりもっと愛おしく大切に、そして周りの人にもその思いは伝わり、広がります。

当院があなたが整体に近づくお手伝いをさせていただきます。

和楽日整体
三重県津市芸濃町岡本391-4  Tel 059-265-5773(施術中は留守番電話にて対応させていただきます。何卒ご了承くださいませ。)
E-Mail:seitai@warabi-web.com  営業時間:10:00~18:00(定休日:毎水、第1・3火)
Copyright(c) 2013 和楽日整体 All Rights Reserved.